2015年 法人訪問ロールプレイング大会上位入賞!

2015年11月13日、ヴィラフォンテーヌ汐留で法人訪販に従事する営業マンのスキルを競う大会の決勝が行われました。(主催:ソフトバンク株式会社)

エントリー総数200名。地域予選を勝ち抜いたファイナリストは10名。
今回のテーマは「コンべユーザー→スマホ化」
4つの業種から顧客設定を選択し、ユーザー顧客設定に沿ったスマートフォンの提案を行います。
「ビジネスマナー」「対話力」「提案力」「課題解決力」などをロールプレイング形式で披露し、審査の結果テレニシ株式会社の社員が第2位と5位を獲得! ソフトバンク様よりもお褒めのお言葉を頂きました。

上位入賞を果たした2名はなんと師弟の間柄!
最年少の21歳で決勝に挑んだ篠原さんは末吉さんの後輩として営業業務に励み、今回の大会に初参加。自社商品を生かした幅広い提案で審査員の心を掴んだ篠原さんが師匠を追い越し、ドラマチックかつ末吉さんにとっては心境複雑な結果となりました。

この度はソフトバンク様主催法人ロープレコンテストにて入賞することができ大変嬉しく思います。入賞できたのはソフトバンクの営業担当の方々から指導を頂いた御蔭と弊社の皆様の御協力のお蔭です。
ロープレ練習では社内の方々から何度も叱咤激励して頂き何度も手直しをしました。
本番が近付くと夜遅くまで残り毎日練習をしました。
大会前日には本番さながらの予行演習も行い、当日緊張することなく挑むことができました。
今回、努力が実ったことは今後の人生に大きな自信になるかと思います。今回身に着けたスキルを武器にし今後もソフトバンク携帯(スマートフォン)の拡販をしていきます。ご支援頂いた皆様本当にありがとうございました。

今回、法人営業部として初めてのロープレ大会に参加させていただき、大変貴重な経験をさせていただきました。
本番までの期間、ソフトバンクの営業担当の方々や社内の多くの部署にもご協力をして頂き、大変感謝しております。

結果としては5位に終わってしまいましたが参加させていただいたことにより、他営業マンのスマートフォン販売に対する知識の向上や販売意識が変わり、販売台数も大きく変化を出すことができております。
また、本番期間中は他代理店の方との意見交換もでき、今後の営業活動に活かしていきます。